サイファー・テック代表取締役 吉田基晴のコラムです。
2009.1.15[ 第26回 ]
大一大万大吉

NHK大河ドラマの「篤姫」人気の影響もあるのでしょうか。女性にも歴史ファンが増えているそうで、戦国大名の家紋や旗印を用いたグッズが売れているのだとか。そのうち真田家の有名な家紋「六文銭」デザインのバッグとかを若い女性が持っているシーンが見られるようになるのでしょうか?すごく見てみたいです。
さて、歴史好きの私が好きな旗印のひとつ石田三成が掲げたという「大一大万大吉」の旗印。“1人がみんなのために、そしてみんなが1人のために在れば、世の中に吉が訪れる”というような意味だと聞いています。英語で言うと「One for All , All for One」みたいな感じですよね。
関ヶ原の合戦が1600年でしたからそれから既に400年以上。三成は関ヶ原で敗れ散りましたが「大一大万大吉」の理想が負けた訳では無いと思います。歴史ブームも素晴らしいですが、400年後の私たちが「大一大万大吉」の世界を目指せるといいですよね。
■ 第201回〜第250回
■ 第151回〜第200回
■ 第101回〜第150回
■ 第51回〜第100回
■ 第1回〜第50回