サイファー・テック代表取締役 吉田基晴のコラムです。
2009.5.15[ 第34回 ]
米作りって楽しい

友人が田んぼを借りて米作りを始めたので、吉田も参加しました。
耕耘機などを一切使わないオール人海戦術。そして無農薬・無肥料の米作りへの挑戦です。
まずは田おこし。
5年間ほったらかしだった休耕田を素人が鍬やスコップで耕したので、機械なら2時間程で終わるらしい作業が延々と続きます。かれこれ10年近く運動から遠ざかり、休耕田状態の私の肉体は悲鳴をあげました。
田おこし風景
(田おこし風景)
ずっこけた吉田
(ずっこけた吉田)
そして田植え
ひとつひとつ手で田植え
(ひとつひとつ手で田植え)
迷惑?
(迷惑?)
ようやく田植え完了。元気に育ちますように。
(ようやく田植え完了。元気に育ちますように。)
寒村出身の私にとって初めての体験ではありませんが、農作業ってこんなに大変で、そしてこんなに楽しい事かと改めて実感しました。
 ・同じゴールを夢見る仲間との共同作業
 ・オタマジャクシやゲンゴロウや鳥に囲まれた自然の中での力仕事
 ・裸足でドロの中を歩く懐かしくてそしてどこかエロティックな感覚
都会の喧噪や刺激、ITの仕事を否定する訳ではありませんが、少なくとも私にはこういう手触り感のある時間が必要なようです。
天候、虫、鳥、、、農薬を使わない素人米作りにはこれからも大変な事があるのでしょうが、秋にはきっと美味しいお米が実ってくれると思います。
■ 第251回〜第300回
■ 第201回〜第250回
■ 第151回〜第200回
■ 第101回〜第150回
■ 第51回〜第100回
■ 第1回〜第50回