サイファー・テック代表取締役 吉田基晴のコラムです。
2010.10.15[ 第68回 ]
お礼の手紙

鈴木章様、根岸英一様
拝啓  突然のお手紙の失礼、ご容赦ください。
このたびのノーベル化学賞の受賞まことにおめでとうございます。そしてどうも沈んだ話の多かったこの国の茶の間を蛍光灯よりもLEDランプよりも明るくしてくださいましたこと、深くお礼申し上げます。
私などは「クロスカップリング」という言葉を聞いて合コンをイメージしてしまうような浅学にして恥知らずな人間ではありますが、このたびの栄誉と受賞後のコメントや人となりを知るにつれ「私とて同じ日本人、どこかに同様のDNAを持っているのではないか。」などとなんら根拠の無い手前勝手な自信を持つに至り、私なりのやり方でこれからも努力を続けていこうと心に誓った次第でございます。
「何を馬鹿な」と人は笑うかもしれません。しかしこの愚にもつかない小さな自信と行動の積み重ねこそが、この国のより良い未来を作る礎では無いかと信じております。
 このたびの受賞でさらに多忙な日々が続くことと存じますが、くれぐれもお身体にはお気をつけ下さいませ。今後益々のご活躍を心よりお祈りしております。
敬具
■ 第251回〜第300回
■ 第201回〜第250回
■ 第151回〜第200回
■ 第101回〜第150回
■ 第51回〜第100回
■ 第1回〜第50回