サイファー・テック代表取締役 吉田基晴のコラムです。
2014.4.15[ 第152回 ]
色即是空 空即是色

昨年4月入社の営業担当Y君が見事ミッションを達成し修行の場徳島から帰還しました。
3月末までに会社のFacebookページに“いいね!”を1000以上集めなければ東京には戻れない、「帰れま1000(せん)」と「四国88箇所巡り」をクリアしての帰京です。
右も左も判らぬ徳島県美波町、漁師言葉飛び交う環境に放り込まれ、Facebookユーザを増やす為の高齢者向けのITレッスンを開催したり、お正月には初詣で賑わうお寺の門前で怪しげな“いいね!托鉢”をしたり、駅前で“いいね!募集”を行ったり、超強行軍で四国を一周したり・・・と、試行錯誤と非日常の数ヶ月を過ごしたようです。
「こんなことに意味があるのか?」きっと何度も自問したことでしょう。
周りからも「なんでそんな事をやってるの?」「お前は仕事しているのか?」と問われたこともあったでしょう。
こんな企画を企てたブラック社長を恨むこともあったでしょう。
そしてミッション達成に向けた各施策の効果は、必ずしも苦労の大小とは関係無かったことも、君を悩ませたことでしょう。
メリットが見えづらいことに取り組むこと。成果が約束されないことに汗をかくこと。
そんな体験をしてみてもいいじゃない。失敗の繰り返しだっていいじゃない。
「色即是空 空即是色」
■ 第201回〜第250回
■ 第151回〜第200回
■ 第101回〜第150回
■ 第51回〜第100回
■ 第1回〜第50回