サイファー・テック代表取締役 吉田基晴のコラムです。
2015.8.17[ 第184回 ]
27年収穫の日

美波の自然のやさしさのお陰か?
はたまた“半農半IT”を目指す我が社の農業担当大臣F君の活躍か!?
今年も我が社に実りの時がやってきました。
27年度産 美波Lab米の収穫です。
同僚、家族、子供たちが集まりました。
ご近所さんも、町の友達たちも集まってくれました。
みんなでせっせと稲刈りしました。
現代の会社や組織って同じ目的で集っているはずなのに、ビルの中ではお隣さんの仕事を知らないことがある。例えば他の部署のプロジェクト完了日。そんな社内の収穫の時さえ知らないことも多々ある。
その点田んぼの上はわかりやすくていいよね。
皆が同じ作業を繰り返して、流す汗が見えて、声かけあって休憩して、そして実りの喜びを分かち合う。上司も部下も、普段の職務が違っても、会社や所属が違っても、年齢が違っていても分かち合える。
だから米作りは楽しい。
No Rice, No Life.
■ 第251回〜第300回
■ 第201回〜第250回
■ 第151回〜第200回
■ 第101回〜第150回
■ 第51回〜第100回
■ 第1回〜第50回