サイファー・テック代表取締役 吉田基晴のコラムです。
2016.6.15[ 第204回 ]
特別賞

地域活性化への功績を評価いただき、地元徳島新聞様より第52回徳島新聞賞の特別賞を頂きました。
サイファー・テックが美波町への企業進出の流れを創出したこと、また提唱した「半X半IT」が地方への人の流れを創りうる新たなワークスタイル・ライフスタイルの提案になったことを評価いただきました。
感謝、恐縮すると共にこうして評価して下さる方の存在を心強く感じています。
「地方創生」や「地方活性化」などと言うと少し仰々しく、一企業や一個人とは別世界のお話しの様に響きますが、自宅前のチリを拾うことと同じで、「今居る場所を少しでも良くしたい」という本来はあたりまえのことなのだと思っています。
田舎の小さな集落では、お祭りを盛り上げる、ご近所で助け合う、町の美観や安全維持の為に共同で汗を流すなんてことは日常茶飯事であることであること知りました。
地域活動に関われば関わるほど、地域や他者の為に汗をかいてきた先輩方、今日も汗をかいている方がたくさんいらっしゃることを知りました。注目を浴びようが浴びまいが汗をかき続けていることを知るようになりました。
私は先輩方が紡ぎ繋いで下さった土俵の上で、「地方創生」という国を挙げての施策とある種のブームの中で運・タイミング良く注目を浴びただけに過ぎないことも知っています。
受賞後、持ち帰った記念の盾を私の母はいの一番に仏壇に供えました。
「ご先祖様のお陰で息子がこんな賞を頂くことができました。」
そう。ご先祖ご先達のおかげで今の日本と私たちがあり、今の私たちが未来の日本に繋がる。
それを忘れず、ひとつひとつ。
■ 第251回〜第300回
■ 第201回〜第250回
■ 第151回〜第200回
■ 第101回〜第150回
■ 第51回〜第100回
■ 第1回〜第50回