【4番札所】托鉢僧、ビッグサイトでの大型イベントにデビュー

フェア様子
Pocket

こんにちは。托鉢僧・安田です。

サイファー・テックは、7月2日(水)から7月4日(金)にかけて東京ビッグサイトで開催された「コンテンツ制作・配信ソリューション展」へ出展しました。名前の通り、電子書籍・映像・アニメ・ゲームなどを制作したり配信したりする技術が一堂に会する展示会となります。

当社ブースの様子です。徳島県さんとの共同ブースで、小間を半分に割っています。今回は電子書籍を中心としたデジタルコンテンツの著作権保護(DRM)分野でのソリューションをメインに出展しました。
フェア様子

 

 

 

 

私も、会期3日間全てに参加しました。僧として(?)情報セキュリティの安全祈願をさせていただきました。私の隣に立てかけてあるパネルでご紹介しているのは、「CypherGuard eBook」という製品。DRM機能が付いている、電子書籍向けのアプリケーションになります。

托鉢僧 フェア参加

 

 

 

 

当然ながら、お客様へのご案内も欠かせません。みなさん真剣に説明を聞いていただき、こちらとしても熱が入りました。
托鉢僧 サービス説明

 

 

 

 

今回の展示会では、昨年に引き続いて大勢のお客様にお越しいただき、当社サービスへ興味を持っていただけたかと思います。お忙しい中、当社ブースへお越しいただいたみなさん、どうもありがとうございました。

今後もサイファー・テックならびに托鉢僧・安田は精力的に活動を続けてまいります!

Pocket