アプリ開発合宿

毎年恒例のアプリ開発合宿。
美波町の人のあたたかさや大自然を感じながら、学生たちが地域課題解決に向けてアプリを開発します。
2015.12.10
先週末、徳島市内で開催された「地域課題を解決する地域アプリ・アワード」に参加しました。四国の各教育機関から地域課題解決アプリについて発表するコンテストで、大学生や高専生が開発したアプリについてプレゼンしてくれたのですが、作品のクオリティが高いものが多く楽しませてもらいました。なかでもレタスの栽培日誌を自動でつけてくれるアプリは、実際にリリースされれば、半農半ITに取り組んでいるうちの社員がすぐに使い始めるだろうなと思います。笑
ご存じのとおり、美波Labでもこれと同じように「IoTデバイスで地域課題を解決する」をテーマに学生向けのインターンを今年の夏に開催しておりました。そこで開発したIoTデバイスを「ICT(愛して)とくしま大賞」という県内のコンテストにエントリーしたのですが、今回のイベントに参加して県内でも強力なライバルがいることを知ってしまいました・・・。そんな中でもインターン生の作品が大賞をとってくれるだろうと、インターンの担当者だった私は信じております!!
インターン生が開発した「みながめ」の動画はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=CMZJFse9pf4
2015.8.13
最後もやっぱりこれで。やっぱり踊りはやめられぬ。最高の夏をありがとう。
2015.8.11
一生懸命、美波町のことを考え続けてきた学生。
学生の疑問に本気で答えてくれた地域の人々。今日、改めて私達の"務め"を実感できました。
2015.8.11
7日目。発表会まであと2時間。一人脱落。。。頑張れ!!
2015.8.10
6日目。同じく美波町にサテライトオフィスを開設している鈴木商店の美雲屋訪問。お洒落なオフィスに興味津々。
2015.8.9
5日目。中間報告会終わって道の駅で小休止。このインターンでおねだり力は確実に成長しています。
2015.8.8
4日目。開発の合間でメディアの取材対応も。かっこいい夢を語ってくれました。
2015.8.7
3日目。何をどう作るのかを会議中。学生の議論は白熱しています。いろんなセンサーを使いたい年頃なのです。
2015.8.5
インターンついに今年も始まりました。
見据える先は最高のIoTデバイスか、ひと夏のロマンスか!!
2015.7.28
8月5日から毎年恒例のインターン合宿を開催します。今年の学生はIoT(Internet of Things)の技術を使って美波町の課題解決を目指します。
先日、今年のインターンのTシャツが届いたので、学生よりも一足早く試着しました。このデザインのように燃える(萌える)思い出を学生に提供できるようスタッフも頑張ります!!
ラボ日記
美波ライフ
ハチミツ製作部
美波Lab米観察記
Labメンバーの趣味