Labメンバーの趣味

Labのメンバーは、様々な趣味を持っています。
また美波町に来てから、地元の方に教えられて新しいことにも挑戦しはじめました。
2015.12.25
美波Labルーキーです。
昨日のクリスマス・イヴは、ここ美波ではまさしくサイレンナイ〜♪ホーリーナ〜イ♪でした。
そんな中、我が子に今年もサンタさんがプレゼントを持って来てくれたらしく、彼は朝から大はしゃぎです! いいなー。
今日は、久々にLab裏の畑についての投稿です。
少しずつではありますが、当初より畑を拡張しております。で、この度ひっそりと育てていたはつか大根が収穫できるようになったのでご報告します。
11月上旬に種をまき、その後は朝の出社前やお昼休みに水やり・間引き・害虫の除去をしながらその生育を見守ってきました。
獣害のうわさがあり、畑には猪か鹿と思われる足跡がありましたが、どうやらはつか大根には興味を示さなかったようです。代わりに根切り虫の被害に遭いましたがこれは小規模で済みました。こいつとはこれからも長い付き合いになりそうです。
人生で初めて種から育てた野菜であり、ほぼ無肥料でもあったため、味が心配でしたが、味噌汁に入れて問題なく食せました。
素人が何の躊躇もなく買ってきた種を全部蒔いてしまったため、これからしばらく同じものを収穫する日が続きそうです。Labのメンバーにがつがつ食べてもらって、ビタミン充填!今年の冬はLabから一人も風邪を引かせませんよ。Labの皆さんお仕事がんばりましょう!
2015.12.17
美波 Lab 藤岡です。
9月から Lab の近所で育てていた蕎麦ですが、先日、ついに収穫作業を行ないました。
一人では大変な作業ですが、お手伝いに来てくれた方々のおかげで、楽しく、のどかな収穫作業となりました。
振り返ってみると、快く土地を貸してくれた方や、トラクターで耕耘してくれた方、そして草取り、土寄せ、収穫等を手伝ってくれた方々と、多くの方々にご協力いただきました。
植物としての蕎麦はどんなところでもよく育つ、と言われていますが、本業の片手間ながらも無事に収穫まで迎えられたのは、人の暖かい美波だからこそできたように思います。
ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。
お返しには美波町産の年越し蕎麦を、と考えておりますが、実はまだ脱穀、殻向き、蕎麦打ちという作業が残っています。
年内に間に合うよう、引き続き頑張ります!
2015.12.4
やっと猟期に入ったのですが、残念ながら山にはほとんど行けていません。
いまは日課としている朝の犬の散歩に行っているぐらいです。
といっても飼っている犬の数が多いので、一回の散歩で2匹連れて行くこともたびたびあります。
日によって連れて行く犬は違うのですが、最近はエース2匹を散歩しています。ただこの2匹がものすごく引っ張ります。(メスでそれ程体は大きくないのですが。)
負けないようにこちらも引っ張らないといけないので結構体力をつかいます。。
猟に行って獲物を見つけるとワンワンとずっと鳴きながら追いかけてきます。
ひと山ふた山はすぐに超えるのでそれだけ引っ張る力があるのはわかるのですが、散歩するこちらとしては毎朝大変です。
早く猟に行ってその体力を使ってもらわないとダメですね!
2015.10.3
大型連休となったシルバーウィークでしたが、「アッ」っという間に過ぎ去ってしまいましたね…。
皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は、特にこれということをせず、ダラダラとしていた気がします…。
ああ…。
ずっと続けている習い事の四国大会なるものが徳島県で開催されておりましたので、その日だけは予定がありました(笑)
しかし、このところあまり熱心に練習に参加してなかったせいか、いろいろと失敗をしてしまい、お師匠(写真の御仁です)の期待に沿うような技を披露することはできませんでした…。
ちゃんと、練習をします…。
あっと、我々の団体ですが、一緒に練習をしていただける方を募集しているようなので、是非おこしください。
こちらから募集しているみたいです。
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_438673.html
さて、次のイベントは、待ちに待った来週末の「ちょうさ」ですね!
がんばるぞー!!
2015.9.25
今月から、Lab の近くの休耕田をお借りして秋蕎麦の栽培を始めました。
地域の農家の方にトラクターを出していただき(ありがとうございました!)、耕耘、畝立て、種まきを行ったのがつい2週間前。
先週にはもう芽が出始め、今週には立派な間引き菜が収穫できるほどになりました。
調べてみると蕎麦の新芽は血液をサラサラにする効果があり、味も美味しいとのことです。
今回収穫した間引き菜は、お世話になっている方々へお裾分けさせていただきました。
まだまだお蕎麦になるまで時間がかかりそうですが、美波町産の蕎麦の芽、大切に育てていきたいと思います。
2015.9.11
9月になり、だいぶ秋らしくなってきました。
11月に入ると、いよいよ猟期となります。
今は駆除期間といって駆除の許可がでている間だけ猟ができます。(といっても、農作物の被害が多いため最近はほぼ一年中でています。)
先日、仕掛けておいた罠にイノシシが掛かりました。
2週間で3頭掛かったのですが、いずれも30kg~40kgほどの大きさだったのでもしかする兄弟だったのかもしれません。
本格的な猟期前ということもあり、この3頭のイノシシで猟のよき相棒になる犬達の訓練をしました。
中には7ヶ月の仔犬もいたので、いい訓練になりました。
このイノシシ達は、訓練後に料理したのですが、まだ冬の準備ができてなく脂の乗りが不十分だったのが残念でした。
12月を過ぎるとイノシシに脂がのるので、猟期が待ち遠しいです。
2015.6.18
こんにちは。
久しぶりに猟関連のことです。
先日、鹿が届いたので料理してから出社しました。たまに他の猟師さんからも届くことがあります。この日は2匹でしたので大変でした。
この季節は特にダニが多いので料理前にお湯をかけて対策します。毛が抜けやすくなってしまいますが、ダニのほうが嫌です。
猪はもう痩せてしまっていますが、これから鹿は脂がのってくるので楽しみです。
2015.6.2
6月。衣替えの季節ですね。
美波Labではとっくに半袖でした…。
今回のお話は、美波町観光協会さんで、釣り竿をレンタルできます!
というお話です。
私もレンタルして、知人と海釣りをしてみました!
1匹、2匹…3匹……。
また、釣れた…!!
賽の河原の石積みを思い描きながら、サビキ針から魚をはずしておりました…。
それくらいの釣れっぷり…。
糸と垂らすと、5秒ほどで釣れます…。エサいらないんじゃ…。
私が釣ったのは鯖ばかりでしたが、別の方は他にカサゴ等が釣れておりました。
釣った魚は、煮付けにして頂きました。ごちそうさまでした!
お子様や釣りをしたことがない方も釣れると思いますよ。
美波町にお立ち寄りの際は、ぜひレンタルしてみてくださいね!
2015.5.25
今年の Lab は野菜畑も始めました。
田植えや稲刈りに集まってくれる皆様や、いつも美味しいものをご馳走してくれる地域の皆様に野菜でお返しをすることを目標に、Lab裏のスペースをこれからどんどん開墾してまいります。
ラボ日記
美波ライフ
ハチミツ製作部
美波Lab米観察記
Labメンバーの趣味